ライオンズクラブ国際協会 332-C地区

Message ガバナー挨拶と運営方針

ライオンズクラブ国際協会332-C地区
2020~2021年度 ガバナースローガン

体と心の健康に We Serve

2020~2021年度 アクティビティスローガン

ライオンズの活動を1人でも多くの方へ伝えましょう

2020~2021年度 国際協会モットー・国際会長テーマ

We Serve

2020~2021年度 国際会長メッセージ

思いやりと多様性で結束する

2020~2021年度 332複合地区アクティビティスローガン

「サスティナブルアクティビティ」
~持続可能性のある奉仕活動を~

地区運営方針

  • 1.会員維持増強

    • 私達は今、なぜライオンズの活動が必要なのか?と問われています。皆様と議論しライオンズの活動を通して人を育てること(オーダーメイド型個別面談)に努めクラブの活性化を図ります。
    • 今期増員250名(昨年度退会者237名)会員数維持を目標とします。
      (1)既存会員(新人・中堅・ベテラン)を対象としたガイディングセミナーの実施、各リジョン毎年2回実施:GLT・GMT・FWT委員会
      (2)キャビネットスタッフが各ゾーンを訪問し実態把握に努める:キャビネット三役、副幹事
      (3)マイクラブ・マイファミリー(私のクラブは私の家族)の提唱:GLT・GMT委員会
      (4)リジョン・ゾーン間で会員の相互クラブ訪問を推進:GMT委員会
      (5)奉仕活動の実態把握⇒奉仕活動報告率目標80%:GST委員会
  • 2.LCIF・合同アクティビティ基金の理解促進

    • キャンペーン100、合同アクティビティ基金の趣旨・背景・目的を各委員会を通し活用事例をクラブ会員へ伝えます。
      (1)視力保護:眼鏡リサイクル委員会、MC・ライオンみやぎ・IT委員会
      (2)青少年支援:GST・国際関係・YCE・レオ委員会、ライオンズクエスト・薬物乱用防市委員会、FWT委員会
      (3)食糧支援(災害援助):ALERT委員会、FWT委員会
      (4)人道支援(糖尿病・小児ガン):GST・臓器移植・糖尿病対策支援委員会、MC・ライオンみやぎ・IT委員会
      (5)環境保全:ALERT委員会
  • 3.PRチームを設置しライオンズの活動を広く地域の方へお知らせする

    • PRチームはMC・ライオンみやぎ・IT委員会を中心に各委員長と連携し運営します。
      (1)重点施策の進捗状況を各委員会から報告を受け、各リジョン・ゾーンへフィードバックする。
      (2)ライオンみやぎ・日本語版ライオン誌を活用し、好事例を情報提供する。
      (3)マイライオンにより奉仕活動の報告を受け活動実績を把握する。
      (4)332-C地区として奉仕活動を報道機関等で四半期毎に告知する。

ガバナーピンの由来

今期のガバナーピンデザインは、原点回帰のシンプルなライオンピンに「332-C」、災害などに見舞われてもお互い様の気持ちで支えあう繋がりに感謝の気持ちを添えて、Thanksの文字を埋め込みました。

ネームプレートや名刺の藍色と水色の取り合わせは、前期ガバナーの木川田PDGのコンセプトカラーを受け継ぎ、藍は愛とかけて、水色はどこまでも続く空気のように、地域や国の垣根を越えてライオンズマン同士のつながりを願って表現しています。

ご挨拶

2020~2021年度 332-C地区ガバナー
永冨淳次(名取LC)

梅雨明けが待ち遠しいこの頃ですが、会員の皆様には様々な場面でご活躍され、常に地域貢献に努められている事に心より感謝申し上げます。

ここでご報告があります。2020年6月13日にホテルメトロポリタン仙台にて第66回地区年次大会ガバナー引継式が行われ、私は木川田ガバナーよりガバナーエレクトリボンを外して頂きました。国際大会が中止となった中、木川田ガバナーにはこのような場を設営して頂き、厚く感謝申し上げます。

さて、昨年より想定外の様々な事象(新型コロナウィルス、自然災害等)が起きています。私達はこのような事象を想定外から想定内と考え、変化に対応する為に歴史(ライオンズの歴史も含め)に学ぶことも必要です。私達は今、何故ライオンズの活動が必要なのか、問われています。

ここで先輩ライオンの方々には懐かしいと思われますが、ライオンズ必携から「ライオンと呼ばるる人」を引用いたします。



ライオンと呼ばるる人

☆事業を成功に導き、善良な生活を楽しみ

常に微笑をたたえ、人類を愛し

知識人の尊敬を集め

幼児(おさなご)たちに親しまれる人

☆その地位にふさわしく

かつ精力的な仕事ぶりにより

一輪の花と心うつ詩と

そして、うるわしさを秘めた魂とによって

よりよき社会をもたらす人

☆人生の中に美の輝きを感じ

その賛美の言葉を忘れず

友の美点をつねに見守り

自らの良きところをまた友に贈る

その人生こそ偉大なる感激そのもの

彼こそライオンと呼ばるる人



人生の中に美の輝きを感じ、その賛美の言葉を忘れず、友の美点をつねに見守り、自らの良きところを、また友に贈るその人生こそ偉大なる感激そのものです。ライオンズ活動を通して先輩の方々は人を育てているのですね。

それからライオンズクラブの歌は、作詞は藤浦洸さん、作曲は、現在NHKで放送中の連続テレビ小説「エール」の主人公のモデルとなった古関裕而さんが作られています。例会時には楽しく、元気よく歌いましょう。

皆さん、ライオンズの活動を通し、様々な事象に対し自ら考え、行動し、仲間と知恵を出し合い、課題解決にチャレンジしましょう。

これからの一年間、私は皆様とのご縁を大切にし、感謝の気持ちを忘れず毎日精進いたします。

私の大切にしている言葉は『我が往く道は精進にして忍びて終わり悔いなし』です。

これまでも、これからも332-C地区の更なる活性化を目指し、皆様のご支援ご協力をお願い申し上げます。

ページの先頭に戻る