ライオンズクラブ国際協会 332-C地区 クラブ/例会の紹介(仙台五城LC・CN50周年式典)

ライオンズクラブ332-C

ライオンズの奉仕

eMMR ServannA ログイン画面
ライオンズクラブ入会パンフレット
ライオンズクラブ国際協会
Lions Clib International
ライオンズクラブ入会のお問い合わせ
全国・全世界のライオンズクラブ
2010年度トップページ
2011年度トップページ
2012年度トップページ
2013年度トップページ
2014年度トップページ
2015年度トップページ
2016年度トップページ

仙台五城LC・CN50周年式典

2014年10月10日
平成26年10月10日(金)17:00より、仙台五城ライオンズクラブチャーターナイト50周年記念式典・祝宴を仙台ホテルにて開催いたしました。
宮城県工業高等学校 校長大内様他、ご来賓の方々にご臨席を賜り、又菊地伸治元国際理事並びに鈴木俊一ガバナーはじめ、229名のライオン・ライオンレディがご参加くださり、厳粛な式典・愉しい祝宴と盛会裏に終了いたしました。
記念講演では、『東日本大震災 子どもたちを支え続けて』との演題にて当時、石巻市立雄勝中学校長だった佐藤淳一氏よりご講演いただきました。
2011 年3月11日。佐藤氏は卒業生に心のこもった卒業式にしようと連日連夜、皆で準備をして、ご自身も人生初のピースサインをしながら子供たちと一緒に写真を撮りました。そのわずか1時間半後に東日本大震災が発生。そして、雄勝の町はその後の大津波によって壊滅的な被害を受けました。
まさに"絶望"といった状態の中、見えたのは、人の絆や子ども達の成長でした。佐藤氏は教育者として使命感を強くしていきます。
「生徒を笑顔にしたい」という一心で保護者・地域の人々と共に子ども達の心に寄り添い、子ども達を支え続けた激動の日々についてお話を伺いました。

[投稿者] ライオンみやぎ