ライオンズクラブ国際協会 332-C地区 ボランティア活動(蔵王LC 青少年を奉仕活動に参加を促そう)

ライオンズクラブ332-C

ライオンズの奉仕

eMMR ServannA ログイン画面
ライオンズクラブ入会パンフレット
ライオンズクラブ国際協会
Lions Clib International
ライオンズクラブ入会のお問い合わせ
全国・全世界のライオンズクラブ
2010年度トップページ
2011年度トップページ
2012年度トップページ
2013年度トップページ
2014年度トップページ
2015年度トップページ
2016年度トップページ

蔵王LC 青少年を奉仕活動に参加を促そう

2017年04月05日
蔵王ライオンズクラブ
蔵王町5地区母親クラブ支援報告書
趣 旨" ライオンズクラブキャレンジ100周年記念
青少年の奉仕活動参加を促そう"
               環境美化、花植え親子活動  
団体名   むつみ母親クラブ(永野地区)
代表者   会長 水上 まり子
連絡先   事務局・円田児童館(☎0224-33-2010)
開催日   平成29年4月5日(水)
時 間   午前10時~12時 永野児童館にて
参加人数  小学生 14名(春休み期間中のため、午前10時より実施)
   大人  5名  計19名
活動内容  ①環境美化
        ②親子共働 花植え活動
感 想 むつみ母親クラブ主導の下、花植え活動を蔵王町永野児童館にて実施しました。
花植え体験することで、新学期を気持ちよく迎えられるよう、進めた。
高学年は進んで手伝いをしたり、低学年を気遣いながら、進めることができていた。また、母親クラブの役割も紹介できました。
        いただいた助成金は、環境保全として花の苗、土、スコップの購入に充
てさせていただきました。
報告内容
蔵王ライオンズクラブでは、100周年記念奉仕キャレンジの一環"青少年の奉仕活動参加を促そう"の第4弾として、活動の拠点である永野児童館にて、永野地区むつみ母親クラブ(会長 水上まり子)が永野児童館とその周辺への環境美化を目的に親子共働で子供たちを奉仕活動に積極的に参画してもらうことを含めて花植え活動を実施する、支援を行いました。
春休みでもあり、サクラの開花が間もない小春日和の児童館で、プランター10基にパンジーを3株ずつ植えつけ、園内の門付近や、フェンス沿いに設置し、周辺の美化にも寄与した様子でした。プランターに入れる腐葉土と培養土をスコップで撹拌し、詰め込む作業は高学年の男子たちが行いました。また、パンジーの植え付けは、低学年の女子が、そして水やりは、高学年の女の子の役割と作業に合わせて工夫したようでした。天気も恵まれ、園内は子供たちのなれない作業への、歓声が響きひときは賑やかなことでした。作業を通して奉仕への醸成と新年度を気持ちよく迎えるうれしさと、母親クラブの地域への貢献を理解できた、ほっこりする活動であったことを好ましく、報告といたします。

[投稿者] 蔵王LC

< 各写真はクリックすると大きくなります。 >