ライオンズクラブ国際協会 332-C地区 ボランティア活動(蔵王LC 蔵王の食材を使った料理教室)

ライオンズクラブ332-C

ライオンズの奉仕

eMMR ServannA ログイン画面
ライオンズクラブ入会パンフレット
ライオンズクラブ国際協会
Lions Clib International
ライオンズクラブ入会のお問い合わせ
全国・全世界のライオンズクラブ
2010年度トップページ
2011年度トップページ
2012年度トップページ
2013年度トップページ
2014年度トップページ
2015年度トップページ

蔵王LC 蔵王の食材を使った料理教室

2016年12月21日
蔵王ライオンズクラブ
蔵王の食材を使った、料理教室(食育支援事業)
開催日:平成28年12月21日(水)
対象:蔵王町立円田小学校5学年生 12名 
             保護者:12名
校長・教頭・担任他4名
   クラブ会員:太田・佐藤・宍戸
  蔵王町農林観光課 村上 正文 課長
           村上 伸浩 課長補佐
アトリエデリス:佐々木シェフ  計34名
会場:蔵王町立円田小学校 調理室
今期最後の料理教室になりました。
5年生の保護者の皆さんと学年行事を含めての、開催です。
挨拶時に、若いお母さんたちに、子供たちに任せることなく、存分に腕をふるってくださいとお願いしてからの開会でした。佐々木講師の感謝の志、地域の理解と家族への感謝の心、毎日ごはんを作ってくれる、お母さんへ伝えることをお約束して、子供たちは何かを得たようでした。
 料理をすることが楽しいと感じ、みんなで食べることがうれしく、明るい子供たちを見ていると、一段とおいしくいただきました。
 そして、特別サービスで講師が特大のケーキを持参いただき、子供たちがいちごとサンタを飾り付け、デザートにおいしくいただきました。最後に視察訪問いただいた、村上課長より、楽しく、子供たちに有意義な体験です、継続して開催してもらいたいものですと、励ましの言葉を頂きました。
 来年もきっと、蔵王子の元気な笑顔に会えることを望み、蔵王の食材を使った料理教室(食育支援事業)の成果に期待したいものです。
 最後に、佐々木講師はじめ、宍戸担当委員長、佐藤義則L他ご協力いただいた、会員の皆様、さくら支部の方々に御礼と感謝を申し上げ報告とさせていただきます。
                                                        L太田

[投稿者] L太田

< 各写真はクリックすると大きくなります。 >