ライオンズクラブ国際協会 332-C地区 ボランティア活動(クリスマスイブ  Lサンタクロース アクティビティ)

ライオンズクラブ332-C

ライオンズの奉仕

eMMR ServannA ログイン画面
ライオンズクラブ入会パンフレット
ライオンズクラブ国際協会
Lions Clib International
ライオンズクラブ入会のお問い合わせ
全国・全世界のライオンズクラブ
2010年度トップページ
2011年度トップページ
2012年度トップページ
2013年度トップページ
2014年度トップページ
2015年度トップページ

クリスマスイブ  Lサンタクロース アクティビティ

2015年12月24日
今年初めてチャレンジしたアクティビティ。
事前に「涌谷町立ののだけ幼稚園」と「登米市立豊里幼稚園」に声掛けし任意で希望を募った。
プレゼントはあらかじめ父兄各自で購入したものを預かり、申込書の住所をたよりに三班に分かれ手分けして一軒一軒「メリークリスマス」と訪問し、子供たちにプレゼントを手渡した。
もちろん子供たちは「本物のサンタクロースが来た!」と大はしゃぎ。芸能人並みのカメラのフラッシュを浴び、訪問を重ねるごとにサンタクロースの後ろ姿は板についてくる。子供たちが喜ぶ姿に出迎えの大人たちが興奮状態だった。
年々平均年齢が高まるクラブ事情だが、やはりサンタクロースは年配のメンバーがしなくては格好がつかない。
少々の訛りは愛嬌。艶っぽいイブもいいが、行く先々で歓迎され、幸せを咲かせて歩く涌谷のライオンサンタはいかにも艶があった。

[投稿者] 涌谷LC 幹事 L浅野 健

< 各写真はクリックすると大きくなります。 >