ライオンズクラブ国際協会 332-C地区 委員会からのお知らせ(青年アカデミー委員会:リジョン若手交流会(勉強会)レジメ)

ライオンズクラブ332-C

ライオンズの奉仕

eMMR ServannA ログイン画面
ライオンズクラブ入会パンフレット
ライオンズクラブ国際協会
Lions Clib International
ライオンズクラブ入会のお問い合わせ
全国・全世界のライオンズクラブ
2010年度トップページ
2011年度トップページ
2012年度トップページ
2013年度トップページ
2014年度トップページ
2015年度トップページ
委員会からの投稿

青年アカデミー委員会:リジョン若手交流会(勉強会)レジメ

2014年10月29日
青年アカデミー委員会:リジョン若手交流会(勉強会)レジメを副幹事L.佐藤靖記より頂きました。

「なるほど~」と参加した若手会員は、うなづいておりました。


≪ライオンズクラブの基礎知識編≫

ライオンズクラブ国際協会
1917年アメリカ合衆国シカゴ市において、単なる異業種交流会ではなく、社会貢献に有益な団体の設立を夢見た保険代理店を経営していたメルビンジョーンズが設立した。
LIONS(Liberty(自由を守り),Intelligence(知性を重んじ),Our Nation’Safety(われわれの国の安全をはかる))
ライオンズクラブ国際協会 The International Association of Lions Club
世界のライオンズクラブ 208カ国、46,238クラブ、1,347,403名の会員(2013年6月末日)
累積300万件、3兆円を超えるクラブアクティビティが実施されている。

日本のライオンズクラブ
1952年3月、東京にフィリピンのマニラ・ライオンズクラブのスポンサーにより誕生
日本のライオンズクラブ3,194クラブ、100,769名の会員(2013年6月末日)
現在世界第3位(1位 米国、2位 インド)の会員数
地区割り
宮城県は、332-C地区と呼び名を変え、332複合地区(東北6県のグループ)に属し、青森(A地区)、岩手(B地区)、福島(D地区)、山形(E地区)、秋田(F地区)と、複合地区を構成している。
*日本は330複合地区(関東付近)~337複合地区の8複合地区に区分けされ、さらに、主に都道府県別に35の準地区(A~始まる符号をつけた地区)に区分けされている。

キャビネットおよび地区役員について
キャビネット(地区ガバナーキャビネットの略称)
構成員 地区ガバナー、前地区ガバナー、第1および第2副地区ガバナー、地区名誉顧問、地区名誉顧問会議長、キャビネット幹事、キャビネット会計、リジョンチェアパーソン、ゾーンチェアパーソン、地区委員長、地区ガバナーが必要と認めて任命した者などをもって構成される。
ガバナー(地区ガバナー)
地区においてライオンズクラブ国際協会を代表し、地区の責任者として活動を行う。
*他の構成員は、ガバナーやキャビネットの運営の
年間の主な活動
キャビネット会議開催(332-C地区では年4回)
公式訪問の実施

国際会長について
来年度、世界のライオンズクラブを代表する国際会長が、日本から選出されます。
L山田實紘(334-B地区(岐阜・三重) 美濃加茂LC所属)

≪ライオンズ用語等≫

LIONS
Liberty(自由を守り),Intelligence(知性を重んじ),Our Nation’Safety(われわれの国の安全をはかる)
アクティビティ ライオンズクラブが行う奉仕活動
アワード 国際会長や地区ガバナーから与えられる各種の賞
エクステンション 国内外問わず、新しいクラブを結成すること
GMT(Global Membership team)グローバル会員増強チーム
会員の増強に関する委員会が所属するチーム
例:会員維持増強委員会、女性会員委員会
GLT(Global Leadership team)グローバル指導力育成チーム
会員の指導力育成・意識向上に関する委員会が属するチーム
CEP(Club Excellence Process)クラブ向上プロセス
クラブの改善を目的としたワークショップ・プログラム。
準地区≒地区
リジョン 地区をいくつかに分け、地区管理をしやすくする(332-C地区は5リジョンに区割り)
ゾーン リジョンを4~8クラブから成るゾーンへ区分けしている
ゾーン・チェアパーソン ゾーンを取りまとめ、ゾーン運営に当たるとともに、ゾーンにおける
ガバナー諮問委員会の委員長として、同委員会定例会議を開催し、議
長を務める(リジョンチェアパーソンの職もあるが、最近はRCPを置かない地区が増えている)
大会
①国際大会(本年度はハワイ)、②複合地区年次大会(本年度は山形)③地区年次大会(松島)
代議員 クラブから選出され、それぞれの大会に出席し、議案について表決する
クラブ会員数(在籍1年超)10名につき1名選出(国際大会のみ25名につき1名)
チャーターナイト(認証状伝達式) 新クラブが国際協会の一員となった証として交付される認
証状伝達の式
チャーターメンバー クラブ結成の際の創立会員
クラブ五役 会長、幹事、会計、テーマー(会場設営、例会の司会)、テールツイスター(例会の
盛上げ役・ファイン、ドネーションの徴収役)
登録料≒会費や参加費
ドネーション 会員の慶弔事やお祝い事に対し、会員が自発的に寄付を行う
ファイン≒罰金
ドネーションは事業費へ、ファインは運営費へ繰り入れる。ライオンズ会計では、事業費会計と運営費会計があり、事業費はアクティビティなどに利用、運営費はクラブ運営に利用する。事業費と運営費は、厳しく管理される。
マンスリーレポート クラブ幹事が毎月オンラインで国際本部に提出する『月例会員報告書』
メーク・アップ 自クラブの例会出席とみなされる行事参加や他クラブの例会出席などのこと
ライオンズクエストプログラム 青少年健全育成のための教育支援プログラムのこと
ライオンズクラブ財団(LCIF) 大災害や緊急事態の救済その他全世界的に人類の福祉に貢
献することを目的とした財団
LCIFへの献金をすることで、各々では成し遂げられないアクティビティへ貢献できる
献金は、ライオンズメンバーとして最大のアクティビティへと繋がる
白い杖はライオンズクラブのアクティビティが起源
献金額 20ドル、100ドル、1,000ドルがある
合同アクティビティ基金 332-C地区独自のアクティビティ基金
ライオンズローア 会議の眠気覚ましが起源(332-C地区では、号令では1回、締めでは3回)

[投稿者] ライオンみやぎ